出産後に必要なものを教えて

【ご質問】初めての出産、用意しておくべきものは?

Q.秋に出産予定の妊婦です。初めての妊娠なので、自分の体の変化などに戸惑いつつ、お腹の子供が大きくなるのが嬉しく、出産が楽しみでもあります。今から出産グッズ等を揃えているのですが、あれこれ買うとなると、かなりの金額になってしまいます。そこで、必要最低限用意しておくものを教えていただきたいのです。すでに購入しているものは、新生児用オムツ、ガーゼ肌着、服、おくるみに使うブランケットです。

A.初めてのご出産とのことで、嬉しい反面、分からないことだらけで不安もあることでしょう。特に新生児グッズは、買ってみて使わなかったもの、使わないと思って買わなかったら必要だったものなど、お子さんによって微妙に違いがあります。ですが、共通して必要なものはありますので、ご安心ください。

まず、ご購入しているものは必ず使います。あとは、おしりふきですね。新生児の時は、うんちやおしっこの回数が多く、おしりふきはあっという間になくなりますので、オムツとともに箱買いしても良いでしょう。サッと使えるように、おしりふきケースもあれば助かります。おしりふきなくなってから買いに行きたくても、新生児を抱えての外出は大変ですし、赤ちゃんにも負担が掛かります。1~2ヶ月は慌てて買いに行かなくても良いように、備蓄しておきましょう。

また、ガーゼハンカチも必要ですね。母乳やミルクを与えた後にお口を拭く、沐浴の時に大きめのガーゼを胸からお腹に掛けて、湯冷めを防ぐなど、意外と使うものです。ガーゼハンカチが何枚かセットになっているものもあるので、ベビーグッズ店などで探してみてください。

あとは、母子共に外出できるようになった時に必要になるのがマザーズバッグです。オムツ、おしりふき、着替え、ガーゼやタオル等を入れられるような、大きめのバッグですね。オムツなどはポーチや袋などでそれぞれ纏めておけば、バッグの中でゴチャゴチャにならずに済みます。マザーズバッグと言っても、大判のトートバッグがあれば事足りるので、その場合はわざわざ買いに行かずとも大丈夫です。加えて、抱っこ紐(スリングなど)があればとても楽になります。

車を使う人はチャイルドシートも必要ですが、新生児用のものは使う期間も短いので、レンタルで賄うことができます。退院時までにレンタルし、車に乗せるのがスムーズになるようにしましょう。その後のチャイルドシートもレンタルがありますし、中古などでも安いものがあります。その他、ベビーグッズレンタルでは、ベビーバスやベビーベッドも取り揃えています。

これらは出産前にできるだけ揃えておくと、出産後が非常に楽になります。もし、これ以外でも必要なものが出てきても、焦らないで。ネット通販でも買えますし、すぐに必要なものはご主人やご両親、近くの友人などに買ってきてもらいましょう。遠慮をしたり、自分ひとりで背負い込まないことです。皆と協力し合って、子育てをしていきましょうね。

と、ここまではあくまでもコンサルティング会社としての視点で描かせていただきました。本音を言うのであれば、一番喜ばしいのはやはり現金ではないでしょうか。これほどまでにあって困らないものはありませんから。つい先日も税理士の人に聞いてみたら、やはり現金に勝るものなしとおっしゃっていましたし。そういったお金の周りに関することのご相談事であれば、financialプランナーなどに相談してみるのもひとつの方法かもしれません。名古屋の経理代行のプロなら創経システムコンサルティングと言われて久しいですが、この組織意外にも優秀な組織というものは存在しますし、自分にあったコンサルをしてくれる相手を探すことが重要になってくるのあはないでしょうか。